【後回しにしない】すぐ行動するための思考法!【実践】

こまってるこ
こまってるこ

めんどくさがってついつい後回しにしてしまう~

こまってるお
こまってるお

いつも先延ばしにして後悔している

こういった方々のために、すぐ行動するための私の考え方をシェアしていきたいと思っています

ゆうて自分もめんどくさがってついつい後回しにしちゃうタイプ

でした!!!(過去形)

しかし、これからお伝えする思考法を習慣化してからは
「すぐやる族」になりました。

思考法のポイントは

あんしんさせるくん
あんしんさせるくん

後回しにした未来を常に想像する

です。これを習慣化すればすぐ行動せずにはいられないです(笑)

それではどうぞ!

【理由】どうして後回しをしちゃうのか

  • めんどくさいから
  • 行動しない今が居心地いいから

ではないでしょうか。
自分は完全にコレです。
居心地の良さに浸っていても、日が追うごとに「やるべきこと」は迫ってきます。
そして、「その日」が来るといつも絶望してました(笑)
後回しにしていた過去の自分を恨むようになっていったのです。
そこで、やるべきことを前にして、今後回しにしたら未来の自分は何を思うだろうということを想像するようになったのです。

【思考法】未来の自分を考える

すぐやる族になるための思考法はコチラデス!

  • 後回しにしたままの状態が「1時間後」「翌日」「3~5日後」「期日前」まで続いた状態を想像する

では、具体的な例を示して説明します!

[例①]食後の皿洗いを後回しにした未来を想像する

[後回しスタート!]:食後の食器をシンクに放置!

[1時間後]:キッチンの流し周りがごちゃごちゃしてて見栄えが悪い

[翌日]:朝起きて、水を飲みに行くと昨日の食べた食器がごちゃごちゃ。。。1日の始まりが気分悪い!

[3~5日後]:なんか臭う・・・。むっ、ひょっとしてカビちゃんこんにちは!?!?

[例②]学校のレポート課題を放置した未来を想像する

[後回しスタート!]:レポート放置してスマ○ラスタート!

[1時間後]:「あー楽しかった!もっとスマ○ラしよっと」

[翌日]:「レポートめんどいなあ、まだ時間あるしいっか!」

[3~5日後]:「そろそろやらないとまずいくない!?!?」

[期日前]:「終わらん( ^ω^)徹夜」

ここまで想像して、こうはなりたくないと思ったら自然と今やるしかないなって自分は思って行動に移します。

まとめ

どうせやらなきゃいけないことって

いつまでも自分のこと待っている!!!!

やめてっこわいっ

だったら、今やっちゃお

であった!!!!!!

おしまーいヽ( ・∀・)ノ

コメント

タイトルとURLをコピーしました